貧困をみつめて育ち、貧困を解決する実践の弁護士、宇都宮けんじさんを応援します!

わたしたち「『平和への結集』をめざす市民の風」は12月16日に行われる東京都知事選挙に「人に優しい東京を作る会」から立候補される宇都宮けんじさんを応援します。

東京都では、長年、石原慎太郎前知事による働く低所得者層に冷たく大企業に優しい都政が行われてきました。

今回の都知事選は市民が主役となる選挙です。
宇都宮さんは政党主導でない市民選考会でも推薦されました。
この都知事選をたたかうことは、原発政策や都市政策などで蚊帳の外に置かれてきた主権者のための運動です。
石原都政を転換し、東京に民主主義を取り戻したい。

本当に強い人は優しい人です。
本当に優しい人は強い人です。
いばらず、きどらず、良心的・良識的で、人に優しい。
宇都宮けんじさんはそういう人です。
徹底的に公平で公正な、たたかう弁護士・宇都宮けんじさんを、わたしたちは応援したい。

選挙のためだけに「脱原発」なんて言う人を信用してはいけない。
これまでわたしたちに許されてこなかったのは、「原発だの、増税だの、そんなことは小さなこと」などと言うことに対し、怒りを表現することです。
明るい未来のために、明日から選挙の日まで、わたしたちは怒り続け、この怒りを、本当の優しさに手渡すために、しっかりと持ち続けていきましょう。

原発で悲惨な状況に置かれている被災地福島の人々を、東京を、日本を、世界が見ています。

そして大人を子どもが見ています。

大きな責任に応えるため、わたしたちは、子どもの未来を託せる、宇都宮けんじさんを応援します!

2012年11月26日

「平和への結集」をめざす市民の風

WordPress database error: [Table './kaze_2/wp_comments' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed]
SELECT * FROM wp_comments WHERE comment_post_ID = '405' AND comment_approved = '1' ORDER BY comment_date

Leave a Reply